減少

鍼灸のはりを気になる所に刺す、という直接的な多数の刺激は、神経細胞を活性化して、神経インパルスという名前の要は電気信号伝達を発起させると言われているのです。
体脂肪量には変化が見られないのに、体重が食事・飲酒や排尿などにより一時的に増減する場合は、体重が増えた方は体脂肪率(body fat percentage)は低くなり、体重が減少した方は体脂肪率が高くなるのです。 Continue reading

歯周病

UV-Bは、UV-Aと比較すると波長が短いという特徴があるため大気中のオゾン層を通過する際に一部が吸収されるのですが、地表に届いたUV-B波は皮ふの表皮内で細胞のデオキシリボ核酸(遺伝情報)を傷つけてしまうなど、皮膚にとって悪い影響をもたらすと言われています。 Continue reading

集団接種

UV-B波は、UV-A波に比べると波長が短いので大気中に存在するオゾン層を通過する際に一部が吸収されるのですが、地上まで届いたUV-B波は皮ふの表皮の内部で細胞の遺伝情報(Deoxyribo Nucleic Acid)を傷つけてしまうなど、皮ふに悪い影響をもたらすと言われています。 Continue reading